JANコードとTAISコードの違いとは? | 幸せになるために 生きている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

JANコードとTAISコードの違いとは?

分からないと悔しい!?

突然質問いただいて、答えられませんでしたので、マトメます。
ちなみに、
JANコードとTAISコードなんて、普段の生活において気にすることはないと思うのでが・・

digital-388075_640_convert_20160330160224.jpg

介護保険制度上、福祉用具事業者が介護給付費請求にて、請求明細書の摘要欄に記するコードが、JANコードとTAISコードなのです。
 基本的に、レンタルカタログにコードが記載されていますがその違いとは?


TAISコード

(財)テクノエイド協会が商品に付しているコード

JANコード

財)流通システム開発センターが商品に付番している商品に付しているコード
※JANコードは、(財)流通システム開発センターが付番しているわが国の共通商品コードです。数字で表され、標準タイプは13桁、短縮タイプは8桁です。

ちなみに、JANコードもTAISコードもない商品は、企業名と商品名を英字で記載します。

まとめ


TAISコードは、日常目にすることはありませんが、JANコードはバーコードに変換され、日常生活になくてはならない重要なコードです。


ありがとうございました。
関連記事

タグ/
コメント一覧

Happy man

勉強不足です、常識だと思います。

2016/04/05 Tue 10:47 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

いーくるまいす屋

Author:いーくるまいす屋
介護、看護をしている あなたこそ
幸せになってほしい!

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
Hero (15)
ご挨拶 (3)
looking for sky (11)
くるまいすについて(車いす) (34)
happy tool (31)
Posture Controller(姿勢デザイン) (7)
幸せダイエット (35)
エピソード (30)
work tool (5)
幸せのコツ (65)
介護のコツ (55)
吾輩は黒柴である (2)

フリーエリア

/body>